繋がりの法則

振り返るのは伝えるため

新しい時代のカードデッキ

セプタグラムソウルジャーニーコーチング®︎セッション

セプタグラムソウルジャーニーコーチング®︎セッションに新しく加わったフィボナッチスプレッドって現在地を起点に過去や過去からの潜在意識もみていくんですよ、そこからの考察の現在と未来。

 現在や未来を知りたいなら過去なんて関係ないじゃんっておもうじゃないですか?毎月の星読みだって今月の残り後半や来月のばかり気になるけど。

実はうまく自分をながれにのせていくには前の月、先々月、あるいは去年の今頃をふりかえると過去からの繋がりを意識できてよりうまく流れに乗っていけるんですよ

どうやってやってきたのか、やってこなかったのか?何をやり残しているのか、どこを間違ったのか?

そういうことを自分で確認して自分の通ってきた道を再確認することで、現在の立ち位置がここでここでいいのか、修正が必要なのかをみていく。だからこそ過去から現在、未来というこの流れの見方が重要であり、非常に腑におちる

ほら物件を買う時だってそこの地域は物件の価格が上がっているのかどうか過去3、5、10年って調べたりして今の物件の価格見合っているのか、将来上がるのかどうか、未来の予測をしていくでしょ。

ともあれ話は戻り、なぜ私たちは過去からの繋がりから現在を認識することそして未来を見る見方が腑に落ちるのか、あるいはするべきなのかというと。

伝えていくことが私たちの使命だからじゃないかな?と思います

哲学しかり、サイエンスにしかり、DNAしかり、

すべて過去から繋がっていて厳選されて今に至り、さらにシャイプアップして未来に繋げていく、そのために私たちには常に過去を見直し、通ってきた道を確認していく。

そうしないと伝えられないから

そうしないと人に教えられないから

厳選されたものだけで未来に残していくいくために、自分の使命にまつわる過去と、現在、未来の繋がりを確認してみませんか?

 壮大なドラマが垣間見える”フィボナッチスプレッド”、おすすめですよ

セプタグラムソウルジャーニーコーチング®︎セッションはこちらからどうぞ

オランダ オランダの教育 セプタグラムソウルジャーニーコーチング タロットコーチング ヘルシーマインド ヨーロッパ生活 夢をかなえる 子育て 心の筋トレ 感情 自分を知る 自己受容

感情の解放が必要な理由

japanworkshop.netブログ

ここんとろこのメッセージがたて続けにハデス、冥王星

先週は月が水瓶座にあったこともあり

意識を未来むけて自分が変わること、

それには感情の解放が必要というメッセージ

ハデスはタロットカードでは審判のカード

前のカードが太陽=ありのままの自分

次のカードが世界=パーフェクトな世界

自分を知ることを続けてきて、

ありのままの自分の片鱗を垣間見ている人は、

いまこそ感情の解放をして変容する時、

そのあとの自分が望む世界のために

ってなかん感じ

インスタのライブはこちらからどうぞ

つい先日ガイアハウスの”感情デトックスインスタライブ”にセルフエスティームの為のワークショップのアシスタントとして参加させていただきました

感情デトックスをして自分たちがどのように変わったかそしてワークショップに参加してくれた方達の感想

また実際ワークショップがどのように進むのか公開でおこなってますのでぜひみてみてください

途中変顔で止まっちゃっているけど気にしないでくださいね(ピンクのが私です。。。)

ガイアハウスの公開感情デトックスライブ

感情の解放が必要な理由

ありのままの自分のために

感情ってたいせつ

感情は表にださない

嫉妬や怒ることはみっともない

悲しいことを表にだすのは恥ずかしい

こうやって長い間感情を押さえつけて

感情を軽視していた私

感情の本当の意味を知らなかったからかな

感情は私たちが本来の自分らしく生きる為のサイン

ポジティブでもネガティヴな感情も

もとをたどれば

純粋な想いや望みに繋がっていて

しかし間違った価値観により

おさえられてしまった感情は

間違った価値観によって守られているから

感情をみないでいいことになっちゃってる

例えば嫉妬するのは恥ずかしいと言われ続けてきたから

嫉妬するたびになかったことにする

そして綺麗事ですませようとする

あるいは嫉妬している相手の落ち度を探す等々

でも嫉妬って自分の望みを顕著にあらわしているもの

だから自分の”嫉妬”という感情にフォーカスして考えれば

なりたい自分、何をしたいのか、何が欲しいのかがわかる

感情の解放が必要な理由

感情の解放って感情をぶつけることではないです

感情を知性でみて今むらっとおこった感情が

どこに根ざしているのかを理解する’

その感情を認めればそれが解放となる

そうすると今おこっている出来事や人と

切り離して考えることができる

自分の内面にフォーカスするから

自分でできる現実的な対処ができるようになる

非常に現実的に使えるスキル

言うなれば体調崩して咳や鼻水を出しているときに

風邪薬で症状をおさえるのではなくて

根本的に何が原因かをつきとめる

睡眠不足?栄養不足?

そして生活態度を改めていく。。。

なんらかわりはないです

私の話をするとちと重くはなりますが

感情を知性で見ることは学んだのは

ガイアハウスの感情デトックス&セルフエスティームのクラス

(今ではセルフエスティームの⁠第二部のアシスタントをしています)

今から6年前に母が亡くなり、とても急に逝ってしまったため

感情の整理がつかなかったのです

それまで母とは連絡を取り合っていたものの

心が通っていたとはいえない関係

今までの”ネガテイブな感情に蓋をして”という方法

は効きませんでしたね

母が亡くなってから2年後にガイアハウスの

感情デトックス&セルフエスティームのクラスを受けて、

初めて自分のネガテイブな気持ちに

向き合うことになったのです

悔しさ、悲しさ、後悔、辛さ、

存在を認めていなかった感情たちの存在を認め

それを自分に感じる許可をだし

そのネガテイブな感情の裏に隠れていた

母への愛、母からの愛を感じ

これが感情を知性でみることのはじまり

自分の中に巣食っていた

「他人と比べて私なんて。。。と思う気持ち」

「いつも幸せになるといつかどんでん返しが

あるんじゃないかと思う気持ち」

「未来への何となくの不安」

こういったもやっとしたものへの

アプローチの仕方がわかったんです

そして今は息子へのアプローチもかわってきてます

彼のネガテイブな気持ちにたいして

彼がとことん感じることを

自分に許可できるように促してあげること

感情への対処法が子供のころからわかってれば

何があっても大丈夫だから

”感情の解放”、”感情を知性でみる”

これはヘルシーなマインドを保つ最良の方法

ヘルシーなボディのためには規則正しい睡眠時間、

食事療法、そういったものの情報は溢れているし

生活に取り入れているひとはたくさんいるはず

でもヘルシーなマインドへのアプローチは?

感情が鍵ですよ

カテゴリー